SDGsの取り組み

SDGs

株式会社マジカルハートビートは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

SDGs(持続可能な開発目標)とは

持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として,2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。
持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず,先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本でも政府主導となり積極的に取り組んでいます。


当サイトのSDGsへの取り組み

すべての人に健康と福祉を/質の高い教育をみんなに/安全な水とトイレを世界中に

sdgs

マジカルハートビートではワールドビジョンを通じ、世界の子供たちへの支援を続けています。お客様からいただいた出演料の一部を教育と健康のための支援金としています。

ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー平等を実現しよう

マジカルハートビートでは女性マジシャンの積極的な応援と支援を行っております。

働きがいも経済成長も

働きがいも経済成長も

マジカルハートビートではクライアントとパフォーマーのマッチングを最大化を目指し、パフォーマーが自身の技術開発に専念し、よりよいパフォーマンスをお客様に届けられる体制づくりを行っております。
自身の持つスキルでパフォーマー自身も活き活きと仕事に取組み、価値を高め、お客様へ喜んでいただいております。

つくる責任、つかう責任

つくる責任 つかう責任

マジカルハートビートでは使用、制作するものを地球環境に配慮した材料を選んでいます。

平和と公正をすべての人に

平和と公正をすべての人に

マジカルハートビートではマジックを通した国際交流活動に支援を行っております。